車の功と罪を考えてみました

私たちの国は世界でも有数の自動車大国となっています。

多くの人が自動車免許を持ち、自動車を自由に運転しています。

自動車が普及するにしたがって、私たちは幸せな生活を送る事が出来るようになったのです。

しかし自動車がもたらせたのは功の面ばかりではなく、罪の面も同時にもたらせてしまったのです。

自動車の罪を挙げてみると、交通事故、犯罪、公害などがあります。

このサイトをチェック→軽自動車 廃車がおすすめ。

自動車の台数が増えて行く度に、それに比例するかのように交通事故の件数が増えて行きました。

自動車で幸せになった人も居れば、自動車で命を落として不幸になってしまった人も居ます。

また自動車を利用した犯罪も急増しています。

更に古くからの問題として、自動車の排気ガスや音による公害も根深い問題となっています。

自動車の普及で繁栄を遂げた私たちは、これからは自動車の負の面に真正面から向き合う必要があると思います。

次の世代に自動車の負の面を引き継がせないように、国民全体が取り組む必要があると思います。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.casaditaliaccpi.org All Rights Reserved.